毒イチゴ中毒Z

それでもオレはイチゴを飼うよ。。。。

カエル男

1972年3月3日、オハイオ州ラブランド近くのリトルマイアミ川の近隣で、パトロール中の二人の警官が
午前1時ごろ遭遇した。

二人の話によるとその怪物は二本足で歩き、背丈は約1.2メートル、黒灰色の皮膚や指の間の水掻き、
巨大な眼、頭部から腰まで並ぶ背中の突起を持つのような容姿だったらしい......




警官が遭遇した生物がコレ





0011112223456.jpg


あっ、


違った。


こっちだ。



20060624222749.jpg


てか、昔から思ってたけど、

コレ、カエルか?





スポンサーサイト

ダダスベリ。又は同情。

んっ!

017111222.jpg

あっちゃー

0181112223.jpg

だから言ったんだよ

2日連続でやるなって。






コメント ゼロだよ。。。。。


思案中


う~~~ん


産まなければ、早く産めって言われるし、、、、、

産んだら産んだで、コガエルが育たないって責められる、、、、

アルミランテさんのところも大変ね、、、、、

02311111.jpg

わたしは、

いったい、どうすれば。。。。。


ギラギラ

ちっ、
またかよ。。。

なによ、なによ

いつものアレだよ。

ほれ、うちらのコガエルが育たないってやつ

まだ、言ってるんだよ。


あ~あ、


また、血眼になってコガエルを探してるよ。

ぷっ、アイツ、必死だな。

023002.jpg


やっべー

怖い顔して、こっちを見てる。

逃げろっ!

024003.jpg

手強い。。。

本当は、もっと登場させたいけど、
小さいし、エルドラド以上に警戒心が強いため、

遠目から撮った、こんな画像が多くなってしまう。。。

016111222.jpg

蛍光灯の発色も影響し、
なかなか実際の色が表現されないけど、

この「赤」「青」

ウソだろーが!!って感じ。


023111222.jpg

しばらく?は、手を焼きそうだ。


どう?

成長している。。。と思う。

003111222121212.jpg



体躯もガッチリ


00311122222.jpg


さて


イチゴ?ヤドクガエル

なにを隠そう、
いや、既出しまくりかもしれんが、

イチゴの中でもエルドラド、結構、お気に入り
ちなみに、これは胴長、メス個体

008111222.jpg



正直、



002111222.jpg


カラーリング?は、イチゴじゃないけどね

オレンジのコガエル、かわいいだろうな。。。。




何故か

上陸したてのイチゴヤドクのコガエルは、
ガラス面(ビバリウムの前面)でみつけることが多い。


ボディの透明感で、上陸したてであることがわかる。



0031112222221111.jpg



こちらも、上陸したて



0141112222222.jpg




1枚目の個体とは明らかに太さが違う





ベロも出てる。。。。。





ちなみに、こちらがアダルト(メス)



0191111111.jpg



まるで別物。。。。。






願望

あーあ、



空から餌が降ってこないかな。。。。



0141112221121212.jpg



祭りのあと

仕事の飲み会は、銀座や新橋、赤坂、新宿などで、この街にくることはほとんどない。
そう、池袋のサンシャインで開催された東京レプに行ってきた。


日曜日ということもあって、なかなかの人出

DSC_1177.jpg

ざっと見て回ったけど、

さすがに、ヘビ多し!

DSC_1151.jpg

これなんか、クサモチとかボタモチみたい


DSC_1159.jpg



カメレオンも

DSC_1154.jpg

こんなやつまで

DSC_1161.jpg






でも、目立っていたのはコレ
カッコイイ!!


DSC_1158.jpg


飼うのめんどくさそうだし、ぶっちゃけ高いけど、フクロウ(ミミズク)いいね。





でも、自分の中で、今回のナンバーワンはコレ


DSC_1169.jpg


アリのブースにいた


こいつ



DSC_1171.jpg


パラポネラはじめて見た!

デカさにびっくり。もはやアリじゃないね。
(テラフォのミッシェル強いはずだよw)
値段もスーパー。


ちなみに、今回のワー○トはこれ、
結構いた。。。。
宇宙一苦手な生き物。。。。



DSC_1172.jpg


ヤドクガエルを飼っている自分が言うのもアレだけど、
こういうの自分は無理です。。。。。




ちなみに、遅い昼ごはんはこれ



DSC_1183.jpg



ねぎしの牛タン。これが一番だったかもw


あっ、ヤドクの写真撮るの忘れた。。。。。。



蚊帳の外?

朝からイチゴが鳴いている。
田植え前後の田舎のたんぼを思い出すw。とにかくにぎやかだ。
おかげで?、休日も早起き。寝坊知らずだ。
ちなみに、彼らは2階に住んでいる?が、窓を開けると庭まで鳴き声が。。。。。orz



さて、こちらは、イチゴのマジな気持ちを知ってか知らずかのモウドクフキヤ
トリッキーな動きで笑わせてくれる。


0021111.jpg


右手を上げたり左手を上げたりw。



一方、

ここ最近?、ネガティブなネタが続いた?ので、少し明るい話題


イチゴ
も夏(梅雨か)の訪れを察知しているらしく、動きが活発化してきた。


少し前に、オスが消極的?と書いたバスティメントスが



一生懸命、メスにアピール。

0061122121.jpg


こういうの、応援したくなる。

ガンバレ!




ブレスト

このブログをご覧いただいている方は、たーさん、あいかわらずイチゴのコガエルの
飼育に苦戦しているなと温かく?見守っていただいていると思います。

自分自身、まだまだ、試行錯誤を繰り返しているところなので、今すぐに結論を出そうとは
さらさら思っていないところですが、

いろいろと?盛り上がって?いるようなので(ほんとうか?)w、

しばらくは、

同時並行的に、いろいろ考えたいと思います。




ちなみに、今朝、いつもの餌やりのときにみつけたコガエル。


03511122222.jpg



引っ込み思案のコガエルが、こういうふうに、手前に出てきた場合、




★しやすいですって、今晩、UPしようと考えていたところ、






帰宅してみると、







残念ながら、、、、、、




















悪い予感が的中、、、、、、






















038111222222.jpg




こんな悲しい状態になってた。。。。。。。。









イチゴのコガエルの飼育





現状、自分的には、難しいとしか思えんわ。
(あくまでも、個人の感想です。くれぐれも誤解なきよう。)




でも、




いやいやたーさん



わが家ではこんな感じで、イチゴ、ちゃんと育っているよという方がいらっしゃったら



是非、お知らせください(内緒コメでも結構です)。



もちろん、苦戦しているという情報も歓迎です。



とにかく、情報が不足しています。



少し前進。。。。?

久しぶり、上陸したてのアルミランテのコガエルを発見

00711222.jpg


004111333.jpg



で、こちらは、

ちょっと成長した個体!!



015222111.jpg


あきらかに、腹の出具合とか足の太さが違う。
カラーリングwもほとんど親と同じ


018111222234

しかし、その大きさは、

これでも親がえるの半分もない。。。。

まだまだ、先は長い。。。。



オレンジブラック

昨日はバスティメントスのメス個体をUPしたけど、
オスはこんな感じ。

010111222.jpg



014111222.jpg

状態はバッチリ!。

アルミランテとエルドラドの鳴き声に釣られて、そこそこ鳴いてるけど、
メスへの積極性がいまひとつ。。。。。

まだ、若いのかな?。

まあ、気長に行こう。





ヒョウガラ

小型種のビバリウムは、脱走のおそれがあって、気軽に植物を出し入れすることができない。
でも、どうやらバンゾリは、1匹を残して★してしまったようなので、レイアウトを変更することにした。

とりあえず、成長しないキセログラフィカを取り出し、新しいものと入れ替えた。
また、ブロメリアを2株出し、新たな株を1株だけ投入した。

すると、空きスペースが広くなり、同居していたバスティメントスが、頻繁に姿を現すようになった。

005111222.jpg

今後は、もう少しデカイ、ブロメリアを入れるなどして、イチゴに特化したビバにしようと思う。





真実は?

ガラス手前に1匹のエルドラド


009111222.jpg


一番デカイ、オス個体が、
水槽の上部のちっこい葉っぱの上で、
デカイからだを小さく丸めて妙な動きをしている。


不自然。。。。。


よく見ると、ゆっくり、足踏みのようなことをしている。。。


0101121212.jpg


さらによく見たら、足元に


0081112222.jpg






卵が!

012121212121.jpg






ヤドクガエル、放精で調べると、
大抵、「繁殖形態は卵生。落ち葉の下などにオスが放精し、その上にメスが卵を産む。」
とヒットする。

それ、本当か?。誰か、見たのか?。




こんな、足場の悪い変な場所に放精して、
ワーワー鳴いて、きまぐれなメスを誘い込んで、卵を産ませる。。。。






ありえんわ。
効率悪すぎ(ギャンブル要素が高すぎ)。



順序、逆じゃね。


実は、以前もエルドラドのこのような行動(足踏み)を見たことがある。
そのときは、ビバリウムの奥だったので、卵は確認できなかったが。
その後、その場所にメスを誘い込むような行動はみられなかったので、
恐らく、そのときも足元には卵があったのだろう。



場所的には、見放題!


018111222.jpg



ちなみに、卵を放置しないよう、急きょ、こんな状態に


013111222111.jpg


刺激しない程度に、観察させてもらおう。

ようやく、エルドラドも産卵モードに入ったかな?。









カオス

まるでステージ上のモデルのように
撮りやすいように動いてくれた。

ハイ、左向いて

012111222.jpg


次は、後ろ向いて

026111222.jpg


最後に右向いて

029111222.jpg


しかし、
たまの休みにちょっと見ただけで、おんぶガエルに遭遇する。
(単なる偶然が重なっているだけかもしれんが。。。)

ということは、だ、

実は、アルミランテは、相当な数のおたまを育てているはず。。。




それなのに、カエルの数は増えない。。。



何故だ?。。。。。



ヤバ

今日は、このあたり、気温が30度近くなったらしい。
こうなると、一見、涼しげだけど、
ミスティングぐらいじゃどうしようもないな。。。。

002112.jpg

そろそろ、エアコン使わんとやばいわ。

残念なお知らせ

最近、バンゾリの姿が見えない。。。。
今のところ、確認できるのは、この1匹だけ。

01111133333.jpg

同居しているバスティメントスは、すこぶる元気。
仮に、バンゾリが3匹★したとすると原因はまったく不明。。。。

久しぶり

ブロメリアに向かうほんの一瞬、
ビバリウムの奥のため、ボケボケだけど、
なんとか撮影することができた。

0181122.jpg

拡大

0181122111.jpg

実は、オタマをオンブしているとき、
メス親は、ずっとではないけど、微妙に背中を凹ませる。
なかなか、芸が細かい。


ミッション進行中!

移転前のブログでご案内のとおり、
今、アルミランテのビバリウムに
シロトビムシを大量投入中

001111222.jpg


ミッションは、着々と進行中


006112212121.jpg



拡大!


0061122222.jpg

フフフフフ、フフフフフフフ



お知らせ

ブログを移転してから、まだ2日目ですが、
なかなかいい感じ。しばらくは、これで行けそう。

なので、ブログタイトル、移転前と同じままでしたが、
リンク設定している方々にご迷惑をおかけしますので
(ペペさん(現)・(旧)などと書き分けていただき
申し訳ありませんw)これを変更します!!。

すでに、お気づきかもしれませんが、

新タイトルは、


「毒イチゴ中毒」です。


ええと、「おつ」ではありません。「ぜっと」です!。

ドクイチゴチュウドクゼット

それでは、管理人に代わり、カエルがごあいさつします。

今後とも、よろしく

017222121212.jpg

お願いします

0131112121212.jpg

ゼーッッッット!





ビッグダディー

アルミランテのこのオス個体は、
午前中を中心にずっと鳴いている。
その間も、隙あらばメスにタックル!。
そのタフさには頭が下がる。

お尻や頭部のキズ、メスの扱い方、
この貫禄などからして、恐らくアレだろう。
ガッチリしてなかなかカッコイイ!!

004.jpg


ヤドクの繁殖には、このようなやる気のあるオスが
いるかどうかが特に重要だと思う。





休みなし

少し前まで全くダメダメだったトリニドが、ウソのように増えまくり。
しかも、注文したコオロギも送られてきたからさあ大変。

助っ人先生、大忙し!

015222.jpg


おかげで、体、プリプリ、肌、ツヤツヤw

FC2Ad