毒イチゴ中毒Z

それでもオレはイチゴを飼うよ。。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新(最後かな?)

生来の飽きっぽい性格ゆえ、
予想どおり、『Z』のスタイルにも飽きてきた。。。
このままフェードアウトしようかなと思ってたけど、

お世話になっているショップのことを書きたいので久しぶりに更新

ワイルドスカイにヤドクが入荷した。

初日(火曜日)は仕事帰り、昨日(休日)はゆっくりと出かけてきた。

ラインナップをみると、今回は、アイゾメほとんどなしwで、イチゴ多め。。。

狙ったなとww


まあ、それはアレとして、だ、

いつも思うけど、

昔からの知り合いのブリーダーに3か月前から
オーダー・ストックを依頼し、
ハードな日程でカエルを受け取りに行く情熱?w
にはホント、頭が下がる。

相手ブリーダーもまじめな人なんだろう、
きっちりと太らせたカエルを松園さんに渡している。
こういうことが、重要なんだと思う。

さて、アレな話はここまでにして、ざっくり、入荷したカエルの印象を

最初に目についたのが、パングアナ
初日の夜にいったけど、すでに売却の札が貼ってあった。
ケージの手前に3匹ほどいたので観察。みなキレイな個体だった。
そういえば、1匹だけラマシー顔(ピエロ顔)の個体がいたな。
余談だけど、8年くらい前、自分がラマシーを飼育しているとき、
パングアナはラマシーか?といったちょっとした?論争があったけど
松園さんは、あの頃から、パングアナはベントリだって言っていた。
今回も入荷情報で、そのことを記載し、価格を設定するあたり、
いかにも松園さんらしいw。
入荷があるたび、ラマシーは入らないですか?って聞くと、
いつも、「なかなかねえ。」という返事だったけど、
「今回、ブリーダーにお願いしてきた。」とのことなので、
次の入荷、ちょっと期待かな。
あのゴールドの個体にまた会いたい。。。絶対に買う!!。

ちなみに、自分がラマシーを、というか、ヤドクを飼育する
きっかけになったのは、当時、ラマシーさん(Sさん)という
方が飼育していたラマシーの画像をみてから。

これが当時の画像(ちなみに、1枚目と2枚目は別の個体)

lamasi01.jpg

lamasi02.jpg



バリアビリス(サザン)も大量入荷していた。
みなデカクて、太っていた。
サザンを初めてみたけど、グリーンメタリックでキレイだな。
余所で購入したバンゾリを4匹、原因不明でアレにした関係で、
現在、樹上小型種を封印しており、寸でのところで踏みとどまったけど、
状態もバッチリだったので、うっかりw買いそうになったww

ええと、
最後にイチゴ
今回、アルミランテもエルドラドもフルアダルト、デカクて
ブリブリに太っていた。これなら速攻で産卵するだろう。

〇コロン
全体的に、やや小さめだった。
でも、今回の目的は、以前、余所で購入した4匹のコロンのうち、
2匹が導入後、2日でアレしてしまったので
(原因不明、ビーンって伸びてた。。。)、その穴埋め。
生き残った2匹は恐らくペアなので、メスらしい個体を2匹購入した。
すごく元気で、こうしている今も、ビバリウムの中を動き回っている。
まあ、すぐに大きくなるだろう。

〇クリストバル
実は、リストをみて4匹いたら買おうと思っていた。
昔から名前がカッコイイ!と思っていた(こういうの重要!!w)
でも、残念ながら、入荷は2匹のみ
オレンジに細かいドット。らしいカラーだった。
ブリブリに太っていて、判別しづらいけどw
自分の見立てでは恐らくペア。状態は、かなりいい。

〇プンタラウレント
名前がいいw。プンタって、カワイイじゃんww
今回、入荷したイチゴの中で、自分が見た限りではピカイチ!。
ワイルドスカイのブログでも、入荷情報の画像に使われている。
(あの画像の個体は痩せ気味だけど、ほかはブリブリ)
グリーンに細かいドットは、ほんとキレイだと思う。
ただ、自分はコロンを飼育しているので、グリーンの個体は
ひとまずアレかなって感じだけど、
正直、コロンよりもキレイでカッコイイと思う。
コロンを飼っていなかったら絶対に買ってるなw。

※画像追加、Mさん撮影!ww

フルアダルト!
IMGP5223001.jpg


もう一枚(画像でみる限り、おそらくメス。即戦力でしょ!)
IMGP5220002.jpg


〇カウチェロ
ずっと、イチゴと言えば『赤!』。。。w
と思いながらも、前から、かなり興味があった。
画像では、黒っぽいイメージだけど、
本当は、濃いブルー
いや、待てよ、これって「普通にブルー」なんじゃね、とww
一言でいえば、そんな感じww
入荷は3匹。1匹はアダルトで、あとは中と小w。
アダルト個体はオスの見立て、中と小は恐らくメス??
ということで、雌雄のバランスもいいので購入を決意(ペペさん、スマソww)

そうそう、小個体はブリーダーがサービスしてくれたと
いうことで、こちらにもサービスしてくれた。
黙って売ってもいいんだけど、バチが当たるって、
ニコニコしながら話す、こんなところも松園さんらしいww。

文字ばっかりでもアレなので、
最後に、画像を
早速、朝から鳴きまくり

007251124001.jpg





スポンサーサイト

テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

基本は



イエロー?



011251107001.jpg



それとも、
オレンジ?















テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

玉突き

アルミアンテとエルドラドの引っ越しの関係で
ケージごと立ち退き?を余儀なくされた「コロン」

設置場所の移動による環境の変化を心配したけど、
どうやら大丈夫のようだ。


025251105001.jpg


それはさておき、
ほんと、綺麗な色をしているな。。。






テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

せっかくの

三連休なのに
あの人、どこにも行かなかったのか?。


001251105002.jpg


ああ、
アルミランテとエルドラドの引っ越しの後始末で
終わったみたいだぞ。
へとへとだってさ。


そうか。。。。相変わらず、
。。。。。ショボいな。。。。







テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

見えない壁

エルドラドが、
スゴイ勢いで鳴いている。


008251104001.jpg


ターゲットは










ガラスの向こう側の


アルミランテ。。。。



003251104002.jpg



この切ない?恋??は、




実るのか???w









テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

1年近く

イチゴヤドクを飼ってみて、
少なくとも、今のビバでは色々な面でダメなことが分かった。
そこで、まずはアルミランテとエルドラドから環境を変えることに。

これまで、
ハエが隙間から脱走するとか、
前面、ど真ん中の隙間テープが気になるとか言って、
購入を避けてきたけど、
そもそも、今でも、結構な数のハエが脱走しているし、
隙間テープの件は、要は、慣れの問題のようなので、
ワイルドスカイの自然通気式ケージを使用することにした。


(毎度おなじみ、画像の無断使用!w)

32casezentai01.jpg




で、今回、使用した感想は、

『やっぱり専用ケージ、いいわ!』、だw。


012251103001.jpg


イチゴヤドクを飼育する上で、
自分が必要と思われることは、ほぼクリアできそうだし、
なによりも、カエルが活き活きとし、キレイに見える。


正直、


もっと早く、導入すればよかったと思う。








テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

親子愛

いくら元ビバのブロメリア等をそのまま移植したからといって、
要は全バラした以上、
住人の『気持ち』もリセットされてしまうと思っていた。


でも、引っ越しの次の日に、



なんと、




010251102002.jpg


オタマを背負ってた!!


移植したほとんどのフィルムケースの中に、
ゼリー状の粘液?があったけど、
タマゴだけではなく、オタマもいた、ということらしい。

住まいは変わっても、子のありかを覚えていて、
きちんと面倒をみる、ということか。。。。。


いや、待てよ、
それはそうと、
エルドラドのおんぶ姿、見るのは初めてだ!!。










テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

ふう~


とりあえず、
アルミランテとエルドラドのビバをセット。

せっかく、ケージをデカクしたので、
釣り合うサイズのブロメリアを入れたいけど、
元のビバのブロメリアの中に、
オタマがいると思われるので
そのまま移動。


018251102001.jpg



流木、植物等も含め、少しずつ、
セットアップしていくさ。









テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。